【Bizmates】評判・口コミ・料金まとめ!他会社との比較も

こんにちは!オンライン英会話ランキング.com管理人の英太郎です!

今回は数あるオンライン英会話の中でもビジネス英会話に特化した「Bizmates」についてまとめていきます!

今更言うまでもありませんが、ここ最近は日本でもグルーバル化が急激に進んでいて、プライベートだけでなく職場でも英語能力を求められる機会が増えてきました。

それに伴い料金が格安なオンライン英会話の需要もかなり高まってきましたが、その中でも特にビジネス英会話を学びたいという人におすすめなのがこのBizmates。

今回はそんなBizmatesの特徴をメリット・デメリット含めわかりやすく解説していきます!

実際にレッスンを受けた生徒たちの評判や口コミもまとめていくので、ぜひ参考にしてみてください!

佐藤
英太郎さん!ビジネス英語を学びたいと思うんだけど、どこがおすすめかしら?

普通の日常英会話よりもっと専門的な英語を学びたいのよね…。

英太郎
なるほどね…。

それならいくつかおすすめがあるけど、その一つがBizmatesだよ!

他と違ってビジネス英会話に特化したオンライン英会話なんだ!




「Bizmates」のコース/料金

コース月額料金(税込)1レッスンあたり(税込)
毎日25分11,880円387円
毎日50分17,820円290円
毎日75分26,730円290円
毎日100分35,640円290円

まずBizmatesで用意されているコースとそれぞれの料金は表の通り。

基本的なのは「毎日25分」「毎日50分」のいずれかなのですが、もっとレッスンを受けたいという人は「毎日75分」「毎日100分」のコースも選択可能です。

通常の英会話教室と比べればはるかに安い価格設定ですが、オンライン英会話業界で言えばそこそこと言ったところ。

最安値レベルだと1レッスンあたりの料金が200円をきる会社もあるのですが、ビジネス英会話に特化している分、少し値段が上がっているのでしょう。

ただしBizmatesでは定期的にレッスン料が安くなるキャンペーンも実施しているので、もし興味があれば公式ホームページを覗いてみてください。

例えばこの記事を執筆している2018年9月時点では、「毎日25分」「毎日50分」の二つのコースが初月半額!

業界トップクラスの安さになっているので、もしそのようなキャンペーンが行われていたら絶好のチャンスです!

また入会金・教材費が無料というところも大きいですね!

通常だとそれだけでも結構な出費になりますし、初期費用を抑えられるのはかなりありがたいです。

佐藤
普通の英会話教室に比べれば断然安いけど、他のオンライン英会話に比べれば確かに少し高いわね。
英太郎
専門的なビジネス英語に特化している分、多少高くなってしまうのは仕方ないかもね。

ただ他のオンライン英会話だとビジネス英語のレッスンを受けるために追加料金が必要になってくるところもあるから、これでもむしろ良心的な価格設定だといえるよ。

「Bizmates」の講師国籍・人数

次に講師について解説していきますが、ホームページを確認したところ、Bizmatesに所属しているのは900人以上のフィリピン人講師!

人数はさすがに大手には敵いませんが、業界全体で見ればかなり多い方です。

フィリピン人講師という点も他のオンライン英会話と同じですが、Bizmatesの講師の特徴は全員ビジネス経験者だということ!

他のオンライン英会話ではアルバイトやパート、学生の講師も少なくないのですが、ビジネス英会話を習うならそれ相応の経験を積んでいる人にレッスンを受け持ってもらいたいですよね。

Bizmatesでは通常の講師としての資質・能力はもちろん、それぞれの経歴も選考基準として考慮しているので、MBA取得者や各業界の専門家が非常に多いんです!

もちろんビジネス経験さえあれば良いというわけではなく、それ以外にも厳しい選考やトレーニングを実施。

採用率わずか1%という狭き門に選ばれた人のみが講師として実際にレッスンを提供することができるんです。

佐藤
人数が多いだけじゃなくて、全員がビジネス経験者なのね!

さすが「ビジネス英語特化型オンライン英会話No.1」をうたっているだけあるわ。

英太郎
他のオンライン英会話でもビジネス英語のカリキュラムがあるところは多いけど、英語が喋れたところでビジネス経験者かそうでないかでレッスンの質はかなり違ってくるからね。

ただテキスト通りに進めていくだけじゃなくて、講師の経験に沿った知識なんかも教えてくれると思うよ!

「Bizmates」のレッスンのクオリティ

次は肝心のレッスンについてです。

ビジネス英会話に特化したBizmatesですが、そのレッスンは「Bizmatesラーニング・メソッド」という独自の教育法に基づいて行われます。

英語を全く喋れない初心者からネイティブに近い能力を持っている上級者まで、Bizmatesでは様々な英語レベルに対応できるようカリキュラムを用意しているのですが、総合的ビジネス用語・専門的ビジネス用語など、目的別にも自分にぴったりのレッスンを受けることができます。

また「Bizmatesラーニング・メソッド」の長所は講師たちのフィードバッグも欠かさないというところですね。

ここ数年で急激にその数を増やしていきたオンライン英会話。

しかしいくらその数が増えてきたところで、パソコン越しに英会話レッスンを受けるという形式はいまだ発展途上です。

なのでまだまだ品質の向上が望めると思うのですが、「Bizmatesラーニング・メソッド」は講師全員がノウハウを共有し、お互いにスキルアップを計るシステム。

限られた時間・限られた費用の中でより良いレッスンを提供するために日々進化し続けています。

佐藤
講師同士が協力して高め合っていくってことね!

ビジネス特化なだけ合って、確かに意識の高そうな人が多そう…。

英太郎
Bizmatesは講師の数が多い分、全員の指導力を満遍なく上げていく必要があるからね。

それにビジネス英語は難しいってイメージを持っている人が多いと思うけど、初心者でも問題なく学べるカリキュラムが用意されているよ。




「Bizmates」の教材種類・クオリティ

次にBizmatesで用意されている教材についてですが、まずそれぞれのレッスンタイプは以下の4種類。

  • Bizmates Program:生徒のレベルに合わせて着実にレベルアップしていける基本的なレッスンタイプ
  • Other Programs:それぞれの目的に合わせて、より専門的なビジネス英会話を学べるレッスンタイプ
  • Assist Lesson:プレゼン・面接・メールなどのシチュエーションに合わせたレッスンタイプ
  • Discovery:ユニークなテーマのエッセイに基づいて講師と議論し合い、国際的な視点を身につけるレッスンタイプ

毎回レッスンを予約する時にどのカリキュラムのレッスンを受けるのか選択できるのですが、最も基本的なものは「Bizmates Program」。

そして他のカリキュラムでより専門的な知識を身につけていくという感じですね。

教材はそれぞれのレッスンタイプに対応したものがレベル別に用意されているので、英語を全く話すことができない初心者でも安心。

逆にすでにネイティブに近いレベルを有している生徒用の教材もあるため、よりサクサクとビジネス英語を学びたいという人にもぴったりです。

「Bizmates」の開講時間・予約の取りやすさ

そして開講時間についてですが、Bizmatesでレッスンを受けられる時間帯は朝5時〜深夜25時まで。

しかも年末年始・クリスマス・祝日などを除けば基本的に毎日開講しているので、普段仕事が忙しいビジネスマンでも自分のスケジュールに合わせてレッスンを受けることができます!

講師の数も申し分ないので、「空いている講師がいなくてレッスンを受けることができない」というシチュエーションはほぼ起こらないと思いますが、強いていうなら昼間の方が予約がとりやすいですね。

ユーザーのほとんどが日中働いている社会人だからでしょう。

なので朝に強い人には早朝にレッスンを受けるのもおすすめですね。

やはり外国人講師と英語で話すことは多少の緊張が伴うと思うので、頭が冴えて良い1日のスタートが切れると思います!

「Bizmates」のデメリット

ここまでは主にBizmatesの長所を紹介してきましたが、今度は逆に他のオンライン英会話と比較した時のデメリットについて触れていきます。

その専門性からビジネス英会話を学びたい人にはかなりおすすめできるBizmatesですが、大手オンライン英会話と比較すると以下の点が気になります。

Bizmatesのデメリット

・レッスン料が高い
・24時間開講ではない
・教材の種類が少ない

人気のオンライン英会話と比較してまず気になったのはまずそのレッスン料金です。

これでも通常の英会話教室に比べればその料金ははるかに安いのですが、最安値クラスのオンライン英会話であれば1レッスンあたりの料金が200円より安いことは珍しくありません。

ただこの点においては正直仕方ないのかなとも思います。

ビジネス英会話に特化しているということは普通の日常英会話レッスンより専門的な知識が必要になりますし、ビジネス英会話のカリキュラムで追加料金をとっているオンライン英会話も存在します。

それを踏まえればBizmatesの価格設定は決して高くはありません!

しかもBizmatesではレッスン料金が安くなるキャンペーンを実施している時もあるので、もしそのタイミングに合えばぜひ登録してもらいたいです!

次に24時間開講ではないという部分ですが、やはり深夜にしかレッスンを受けることができないという人も少なからずいると思うので、ここも少し残念ですね。

特にBizmatesユーザーには多忙なビジネスマンも多いと思うので、「深夜まで開講していればもっと良かったのに…」と感じる人も少なくないでしょう。

そして欲を言えば、教材の種類ももっと豊富であってほしかったです。

Bizmatesの教材の質自体は十分優れていると思うのですが、中には何千種類もの教材を用意している大手オンライン英会話もあります。

当然その方が自分に合った教材が見つかる可能性は高くなるので、さすがに何千種類とはいかなくても、もう少しバリエーションがあっても良かったのではないかと思います。




「Bizmates」の評判・口コミ

ここからは実際にBizmatesのレッスンを受けた生徒たちの評判や口コミを紹介していきます!

ベルリッツの方が立ち上げた会社、ということで期待していました。
講師はフィリピン在住のフィリピン人なので、なまりなどが心配でしたが、アメリカの大学を出ている方も多く、比較的聞き取りやすい英語の方が多かったです。
レッスンについては、老舗のノウハウを導入しているだけあって、1カ月でも英語力が上がった気がしました。
プランについては、毎日受けないといけない、とプレッシャーに感じる方もいるかもしれませんが、毎日受けられる、という軽い気持ちで受講すると、良いかな、という印象です。
ビジネスで英語が必要という旨を伝えると、ビジネス上で使える英語、海外の生活で役に立つ英語を優先して教えてくれました。レッスンの方法も分かりやすいですし、しっかりと要点を抑えてくれました。
ビジネス上で使える英会話は殆どマスターする事が出来ました。講師の方々ともとても相性が良かったですし、無駄無く必要な分だけ学べるのが良かったです。
悪い例と良い例を経験したうえで会話の練習を行うので、より自然な会話というの意識したレッスンができる。また、講師のレベルも安定しており、あまり当たりはずれを感じたことはない。どこのオンライン英会話でも一緒だが、やはり人気講師は予約が埋まりやすいが、私の受講コースでは次の2レッスンのみの予約が可能というものだったため、一週間先まで受講したい講師が予約済みということもなく、比較的気に入った講師の予約がとりやすかった。
カリキュラムがしっかりしているので、毎日の受講で1コマずつ着実に進めていく達成感を感じることが出来る。講師の質は平均して高い。
仕事ですぐつかえる内容を学べる教材のため、とても実践的な感じがします。
仕事で必要ということで切迫感を持って学習していることもあり、かなり上達してい
る印象です。
予習、復習もしっかり行っていますし、その日で学ぶテーマは一つずつちゃんと身に
つけるようにしています。

他の人気オンライン英会話との比較

※月額料金は各オンライン英会話の毎日1回レッスンを受講できるコースの税込価格を表示しています。(ネイティブキャンプのみ表示価格でレッスンが受け放題です)

※1レッスンあたりの料金は各オンライン英会話の月額料金を31で割った数字を表示しています。小数点以下は四捨五入しています。

※表示されている情報は時間経過により変更されている場合があります。正確な情報は各ホームページをご覧ください。

無料体験レッスン実施中!

Bizmatesの特徴やメリット・デメリット、またその評判などをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

「Bizmatesとはどんなオンライン英会話なのか」「他に比べてどういった違いがあるのか」といったことをわかっていただけたと思います。

そして最後に知っておいてほしいことは、Bizmatesでは実際に登録する前に無料体験レッスンを受けることができるということです!

いくらBizmatesの特徴を理解したところで、実際にレッスンを受けてみないことには正直本当に自分に合っているのかどうかはわからないですよね。

この記事ではBizmatesの関することを客観的にまとめてきたつもりですが、それでも他人の評判と自分が体験した感想とではギャップも生じるでしょう…。

なのでもしBizmatesに興味があれば、ぜひ一度無料体験レッスンを受けてみてください!

また他のオンライン英会話でも同様に無料体験レッスンが実施されているので、複数の会社でレッスンを受けて、それぞれを比較してみるのもいいと思います。

佐藤
せっかく無料体験レッスンがあるならいくつかのオンライン英会話を比べてみようかしら。

どうせなら一番自分に合ったところを選びたいものね!

英太郎
ビジネス英会話に特化したBizmatesだけど、確かに他にもビジネス英会話に強いオンライン英会話はあるからね。

「もうBizmatesしかない!」って決めている人もまだ迷っている人も、まずは無料体験レッスンを受けてみることをおすすめするよ。